掃除機はダイソンが一番、付属品も重要です。

家電には納得しないと購入しません。
特に掃除機には厳しい。

今までいろんなもの使い、やっぱりいいって思ったのがダイソン。
DC12を7年間使い続けたんです。

それは家電ショップで購入したので付属品がない。
隙間ノズルだけ。

それでジャパネットたかたでDC46が売っていました。
付属品もついて安いので購入しました。

掃除機には付属品がついてないと掃除が進みません。

今回購入した中でもやわらかいじゅうたん対応のヘッドは我が家にはとても重宝してます。
母のこたつのマットが毛足が長く、通常のヘッドだと進まない。吸い込みすぎてマットが動いてしまいます。
が、そのヘッドをつければごみもとれうまく掃除ができます。

あとははけのようなブラシは以前もありましたが、DC12のものは先はつぼんでてまっすぐなので、網戸の掃除には掃除機本体を持ち上げて使用してました。

DC46のものは口が大きく掃除機を持ち上げずに全体の掃除ができて便利です。

DC12のほうがすぐれてるのはごみ捨て後、つけ方が簡素なため失敗もすくない。
DC46にほうは少しずれてもついてしまい、音が大きくてびっくりして直すことが多いです。

掃除機は毎日使い、ごみの量が見えるところは両方の掃除機とも便利でした。

ダイソンやはり吸引力も強いので次も選ぶと思います。

Comments are closed.