3人家族のテレビ番組録画事情とそれに対する思いについて

私の家庭で使っているテレビはシャープのAQUOS LC-24K7です。2012年製で購入時期は2013年の1月頃です。購入価格は24000円で、購入した場所は近くの大型家電量販店です。このテレビ自体にはハードディスクが内蔵されていないため、テレビ番組の録画には、ハードディスクレコーダー(Panasonic製、DMR-BR585、2011年度製、アマゾンで20000円で購入したもの)で録画をしています。
主に録画している番組としては、私向けにモヤモヤさまぁ?ず2などのゆるいバラエティ番組や、BSプレミアムで放送されているプレミアムシアターやクラシック倶楽部、主人向けに金曜ロードショーなどの映画番組、息子向けにそれいけアンパンマンやきかんしゃトーマスなどの子供向け番組を録画しています。
録画のための容量は正直足りていません。2時間映画を12本くらいハードディスクに録画をするだけで満タンになるくらいの容量です。そのため、DVDやブルーレイへの録画を頻繁に行っています。
現在不満に感じているのは、ハードディスクレコーダーの容量です。容量は320GBですが、この320GBは我が家にとって多いようで少ないのが現状です。現在は2TBの容量の積んであるテレビやハードディスクレコーダーがあるというこで、もっと容量を増やしてたくさんの番組を録画したいなと思っています。
逆に使っていて便利だなぁと思っている機能としては、ジャンル別に番組が表示され、それを録画予約できる機能です。例えば、音楽番組なら音楽番組で、クラシックや洋楽、邦楽など、ジャンル別に細かく番組を表示してくれる機能があるため、録画予約の際に大変便利だなと感じています。
もし買い替えるとしたら、ハードディスク内蔵のテレビで、三菱のリアルに変えたいなと思っています。LCD-A32BHR85という機種が特に気になっていて、ハードディスク内蔵以外にもブルーレイレコーダーもテレビに内蔵されていて、尚且つテレビの音声が綺麗に聴こえるのが魅力的です。

Comments are closed.